2020年の米・食味鑑定士資格講習会について
本年は、日程を決めず、お申込みにより随時開催いたします。
また、おひとり様より、8名までの少人数制に変更になりました。これにより、今までの講習会よりもさらに密度の濃い講習内容を目指します。
尚、今後COVID-19ウィルスの状況によりましては、日時を含め変更になる可能性がございます。ご了承ください。
      
講習会概要

 

開催日時: お申込みにより、随時開催致します。
会 場:

米・食味鑑定士協会

大阪府大阪市淀川区西中島3-12-15
第5新大阪ビル 203号室
TEL 06-6100-1151

人 数: 定員 1-8名
COVID-19対策として、少人数での開催となります。
本来、最大定員40名以上のお部屋での講習です。
講習料:
申込時

55,000円 ※申込み時に下記口座にお振込み下さい。

三菱UFJ銀行 新大阪駅前支店
普通口座 5148341 米.食味鑑定士協会
その他費用:
合格時
●諸事費用
15,000円(鑑定士認定会員証、会員手帳、認定証等)
●年会費
36,000円
●合計
51,000円 ※合格時にお振込み下さい
宿 泊: 各自にてご準備下さい。
昼 食: 各自にてご準備下さい
近隣に飲食店、コンビニなどがございます。

講習会プログラム

1日目
11:00~12:00
●主旨・目的とビジョン
講師 : 鈴木 秀之
12:00~13:00 ●昼食
13:00~14:30
●米の成分と構造・食味評価法
講師:食味審査講師(有名鑑定士)
14:40~17:00
●新形質米・Q&A・イネの診断とお米の見分け方
講師:鈴木 秀之

 

2日目
9:00~10:30
●米の文化と歴史
講師:小池 恒男
10:40~12:00
●価値訴求型農業ビジネスへの挑戦
講師:鈴木 秀之
12:00~13:00
●昼食
13:00~13:30
●復習とテストについて
講師:鈴木 秀之
13:40~14:20
●テスト
※講習内容、講師は都合により変更になる場合がございます。ご了承ください。