米・食味分析鑑定コンクール

第22回

 

米・食味分析鑑定コンクール:国際大会in富士山

第22回 米・食味分析鑑定コンクール概要

静岡県小山町にて「第22回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」は、2020年11月28日に、静岡県小山町/御殿場市/JA御殿場/静岡県東部農林事務所の皆様の多大なるご協力により(共同主催)開催されました。

静岡県小山町・御殿場市は、世界遺産である富士山麓に広がる田園地帯にあり、富士山の豊富な伏流水と冷涼で寒暖差のある気候を利用した水稲栽培が盛んな地域です。また、稲作の後、冬場でも水温が変わらない湧水で栽培される伝統野菜の「水かけ菜」は、早春にしか味わえない当地区自慢の特産物として多くの人たちに親しまれています。

また、 金太郎ゆかりの地としても非常に有名で、生家の跡地に建つ神社と、その周辺を整備した「金時公園」には、金太郎が産湯をつかったとされるちょろり七滝や、子ども守りの第六天社があり、毎年5月3日には「富士山金太郎春まつり」が開催され、町内の子ども達が奉納相撲大会を繰り広ます。

尚、「第22回 米・食味分析鑑定コンクール:国際大会」は、COVID-19の感染拡大に伴い、食味官能審査のみを無観客で実施し、来年引き続き「第23回コンクール」を小山町にて開催する事が決定致しました。

審査内容としましては、大型農業法人部門を20ha以上 4名、50ha以上 3名、100ha以上 3名と拡大致しました。

農業高校お米甲子園プレゼンテーション部門は、COVID-19の感染拡大に伴い、中止致しました。

 

開催日:
2020年11月28日(土)
会場:
かずさアカデミアホール
:無観客開催
懇親会場:
オークラアカデミアパーク
主催:
米・食味鑑定士協会
「米・食味分析鑑定コンクール」
in 富士山 実行委員会
静岡県小山町
御殿場市
JA御殿場
静岡県東部農林事務所
後援:
  • 農林水産省 関東農政局
  • 静岡県
  • JA静岡中央会
  • JA静岡経済連
  • 全国農業新聞
  • 農業共済新聞

 戻る

 

部門別受賞人数

 

国際 総合部門

 
 
国際 総合部門 金賞 18名
特別優秀賞 25名
合計 43名

都道府県選抜代表 お米選手権

 
 
都道府県選抜代表 お米選手権 金賞 15名
特別優秀賞 25名
合計 40名

大型農業法人部門

 
 
大型農業法人部門 : 20ha以上 金賞 1名
特別優秀賞 3名
合計 4名
大型農業法人部門 : 50ha以上 金賞 1名
特別優秀賞 2名
合計 3名
大型農業法人部門 : 100ha以上 金賞 1名
特別優秀賞 2名
合計 3名

栽培別 部門

   
米の精 金賞 1名
特別優秀賞 2名
合計 3名
低アミロース 部門 金賞 1名
特別優秀賞 2名
合計 3名
JAS・JAS転換中 部門 金賞 1名
特別優秀賞 2名
合計 3 名
若手農業経営者 金賞 1名
特別優秀賞 2名
合計 3名
水田環境特A 部門 金賞 1名
特別優秀賞 2名
合計 3名
早場米 部門 金賞 1名
特別優秀賞 2名
合計 3名
環境王国 部門 金賞 1名
特別優秀賞 2名
合計 3名

小学校

小学校 部門 金賞 5校
特別優秀賞 5校
合計 10校

 戻る

第10回 全国農業高校 お米甲子園

第10回 全国農業高校 お米甲子園 最高金賞 1校
金賞 5校
特別優秀賞 9校
合計 15校

 戻る